あなたのベストオブオナニーは?おすすめのオカズ・方法を独身男たちで座談会

独身男たちにとって、生活の一部とも言えるオナニー
しかし、日常的に行う行為であるが故、マンネリ化してしまう人も多いことでしょう。

刺激的なオナニーがしたい!
いつもと違った快感が欲しい!

そんな欲望を叶えるべく、今回は独身男性5名にこれまでの人生のベストオブオナニーを聞いてみました。
彼らの体験談を参考に、あなたも忘れられないオナニーを実現してみましょう。

絶対に真似はしたくない…若気の至りのコタツオナニー
ーバレたら、絶交。小太郎さんの場合ー

初めにベストオブオナニーを語ってくれるのは、週に3回ほどオナニーをするという会社員(36歳)小太郎さん(仮名)

「僕のベストオブオナニーは、遡ること10年以上前のことになります。
大学時代に、仲の良い男女数人で私のアパートで飲み会を開催したのですが、飲み潰れて帰れなくなった女友達2人が私の家に泊まっていくことになったんです。」

ーまさか…

「こたつに入って3人で寝ていたのですが、妙にムラムラしてしまいオナニーをスタート。女友達2人がこたつに入っている状況での、こたつの中でのオナニーは興奮しました。
酔い潰れて深い眠りに入っているとは言え、もし見つかったら絶交されるようなシチュエーションでのオナニーにドキドキが止まらなかったです。

最後に女友達の顔を凝視し、顔射をイメージしながらフィニッシュ。人生で最もドキドキできたオナニーでした。」

ー学生時代の若気の至りとは言え…。
オナニーがマンネリ化している男性に向けて、アドバイスはありますか?

場所やシチュエーションを変えてオナニーすることは、新しい刺激や発見があり、有意義だと思います。
でも、問題になりかねない行動は控えた方が良いと思います。」

ーいや、本当に。
小太郎さんと同じシチュエーションはダメですが、普段と場所やシチュエーション変えてのオナニーは参考にしてみると良いでしょう。

お堅い職業だからこそ興奮も高まる…?
ー想像こそが最強のオカズ、金太郎さんの場合ー

次に話を聞いたのは、金融関係の仕事をしているという金太郎さん(35歳・仮名)

「私のおすすめのオカズは、ずばり想像です!
普段はAVを見てオナニーしますが、AVは見飽きてしまいますし、せっかく購入したものがつまらないとガッカリしてしまいます。でも、想像ならガッカリすることもありません

おすすめの想像相手は会社の先輩や同僚の女性ですね。金融関係ということもあり、会社ではみんなビシッとスーツを来ていますが、彼女たちが裸になったらどんな感じだろうといつも思っています。また、とても真面目な女性ほど、どんなエッチをするのだろうかと想像すると興奮が止まりません。」

ー職場の人には絶対にバレたくないですね。
一言に同僚と言っても色々なタイプの女性がいると思いますが、その中でもどういった方が良いのでしょうか?

「ベストなのは、美人で高嶺の花的な女性ではなく、親しみのある外見の女性ですね。その方が、リアリティがあってなぜか興奮するんです。

また、場所を変えて見るのも良いと思います。私は出張でホテルに宿泊することが多いのですが、高層階の窓際や窓が付いているバスルームでオナニーすると開放的で気持ちいいです。

普段家でAVを観ながらオナニーをしている人は、出張先でオナニーをしたり、職場の真面目な女性とセックスをすることを想像してみてください。」

元カノと今カノのパンツを組み合わせることで、現実ではあり得ない両者との複数プレイを実現!?
ー独自の世界観を創り上げた、健太郎さんの場合ー

週に5〜6回オナニーをすると言う、なかなかのオナニー常習者健太郎さん(34歳・仮名)は、その経験回数の多さから自分の世界観を創り上げたのだとか。

「生まれてからこれまで、数えきれないほどのオナニーをしてきましたが、ダントツに1番だと思ったのは女性物のパンツのクロッチに射精ですね。
あの背徳感というか、禁断な感じがたまりません。」

ーパンツのクロッチ…股布の部分ですね。
具体的にどのように行うのでしょうか?

「用意するものは、元カノのパンツ、そして今カノのパンツです。
僕の場合、オカズには元カノのフェラ動画を選びました。

元カノのフェラ動画を観ながら、元カノのパンツ、そして今カノのパンツを複数枚重ねるのです。現実では一緒にセックスをすることができない両者のパンツを重ね合わせて、擬似複数プレイを演出するのです。

オカズは今カノのフェラ動画でもOK。最後に両者のパンツのクロッチに射精をしてフィニッシュです。」

ー…元カノにパンツをもらっておく必要がありますね。

「元カノと今カノ…現実ではあり得ない両者との複数プレイ…たまりません。
しかもクロッチに射精ですよ…!

自分で作り出す世界観は、他から提供される物にはない髄一のオカズであると思います。
是非、世の男性たちにも、自分の世界を見つけてほしいですね。」

VRで数十倍、ローションでさらに数倍気持ち良い!
ー格安で最強の快感に出会った、想太郎さんの場合ー

22歳、接客業の想太郎さん(仮名)が出会ったのはVR+ローションオナニー

「VRというと高価なイメージがありますが、僕は1000円ほどの格安でダンボールで組み立てるタイプのVRゴーグルを購入しました。もともとスマホのVRゲーム用に購入したのですが、ネットでVRゴーグル用のAVがあったので試しに使ってみたところ、リアリティが半端なく、普段観ている2DのAVの数十倍は興奮しました。

そこでもっと気持ち良くなりたいと思い、片栗粉とお湯で作れる手作りローションを500mlのペットボトルいっぱいに作り、ドバドバと身体にかけで、全身を自分の手で弄りながらVR映像に合わせて身体を動かしました。」

ー全体的に、格安で済ませるための努力と工夫が感じられます…!

「身体全体がローションにまみれるととてもいやらしい感じになり、少し手が触れるだけで普段の数倍感じてしまいます。

映像の音がもれないようにヘットフォンを付けていたので、耳からはAV女優のエロイ声、体はローションで熱々のトロトロに興奮し、目の前にリアルな犯されている女性のVR映像が流れる…最高に大興奮できるオナニーでしたね。

準備が必要なので毎回は出来ませんが、VRオナニーを体験してからは月に一度はVRオナニーをしてしまっています。
本当に女優を犯している気分になれる新しオナニーだと思います。」

ー想太郎さんのように、高価なアイテムを買わなくても工夫次第で大きな興奮を手に入れられるよう。格安のVRゴーグルや手作りローションなど、キーアイテム探してみてると良いかもしれません。

TENGAを固定し、腰を動かすことで、まるで本物のセックス!?
ー週に21回オナニーをする、点太郎さんの場合ー

週7日、1日3回オナニーをするという32歳、会社員の点太郎さん(仮名)
尋常じゃないオナニー回数故に、マンネリも経験していることでしょう。

「基本的にオナニーは大好きです。
大好きなのですが、やはり毎日3回していると飽きてしまう訳ですよ。

そんな時、私が編み出したのがTENGAを固定し、腰を動かして射精するオナニーです。
TENGA自体、気持ちが良いことは皆さんご存知だと思いますが、TENGA固定オナニーのメリットはただ単に気持ちが良いだけではありません。」

ーと、言いますと?

「前提として、TENGAは使い捨てです。1度のオナニーに500円〜1000円程度の費用がかかるということで、通常の右手を使うオナニーとは一発に懸ける想いや意気込みが全然違ってくるのです。

さらに、TENGA自体を固定して腰を動かしてオナニーをすることで、動きはセックスと同様になります。
バックで女性が犯されているAVを観ながら、TENGAを机の端などに横向きに固定し、挿入して腰を振れば、気分はもうオナニーではなく完全にセックス…!」

ーなかなか考えましたね。
週に21回オナニーをしている点太郎さんから、オナニーのマンネリを打破するためのアドバイスはありますか?

「基本的に、オナニーがマンネリ化してしまった時は道具を使用してみるのが好ましいです。
また、ただ単に道具を使用するのが飽きてしまった場合は、私のように、より本物のセックス近い動きや感覚を得るための工夫をしてみると良いでしょう。

さらに、ペニスだけではなく乳首などの性感帯を開発することで新しい快感に出会えるかもしれませんね。」

5人の話を参考に、自分だけのベストオブオナニーに出会おう

人生で、数え切れないほど行うオナニー。
今回座談会に参加してくれた5名の男性の話を参考に、

・シチュエーションを変えてみる
・道具を使ってみる
・道具を組み合わせてみる
・道具の使い方を工夫してみる
・想像力を養う

といった点を取り入れ、一生忘れられないベストオブオナニーを実現しましょう。