セックスで射精できない人必見!射精のトレーニングができる、TENGAの新商品を徹底調査

「オナニーでは射精できるのに、セックスだとできない」

いわゆる、腟内射精障害に悩む男性のみなさん。
株式会社TENGAヘルスケアが開発した、MEN’S TRAINING CUP(メンズトレーニングカップ)という商品をご存知でしょうか?

噂によると、この商品を使えば自宅で気軽にトレーニングができ、腟内射精障害を改善することができるのだとか。
この噂が本当であれば、多くの男性の悩みが手軽に解消できることになります。

今回は、株式会社TENGAヘルスケアの広報さんに、MEN’S TRAINING CUPという商品が生まれた背景・使い方・通常のTENGA CUPとの違いについてお伺いしました。

※自分が腟内射精障害か怪しい方は、まずはこちらの製品を使ったトレーニングを推奨している小堀医師のサイトにある遅漏・腟内射精障害セルフチェックを行ってみることをおすすめします。

そもそも、腟内射精障害に悩む人はどのくらいいるの?原因は?

ー腟内射精障害に悩む男性はどのくらいいるのでしょうか?

「弊社が楽天リサーチさんで行った調査によると、20代〜70代の男性486名のうち、普段の性交において半分以上の割合で腟内射精ができないと答えた方が多数いました。

その割合から計算すると、腟内射精障害の潜在患者数は推計270.2万人いると考えられ、成人男性の約20人に1人が悩んでいることになります。」

ーそんなに多いんですね…!
腟内射精障害になってしまう原因は何なのでしょうか?

「腟内射精障害の原因の約7割が、不適切なマスターベーションと言われています。
そして、いざ子づくりをしようとしょうというときになって、パートナーの腟内で射精できないことに悩む方が多いのです。

TENGAヘルスケアの調査(※)によると、不適切なマスターベーション歴のある若年男性は、全体の約10%もいることが判明しています。」

※参照:全国男性自慰行為調査2017

ー具体的に、不適切なマスターベーションとはどのようなものなのでしょうか?

「床などにペニスを擦りつける(通称:床オナ)、脚をピンとさせた状態で行う(通称:脚ピン)、強く握り過ぎる(強グリップ)、速く動かし過ぎる(高速ピストン)水流をかける振動を与える、など多岐に渡ります。

あべメンタルクリニックの阿部輝夫先生によると、

“オナニーを想定して患者に握力計を握ってもらう実験を行なったところ、射精障害を起こしている人の握力は全員が10kgを超え、障害をもたない人の握力は平均4.25kg。実に2倍以上の強さでペニスを握っていることになる。”

という調査結果が出ています。」

どうしてMEN’S TRAINING CUPが開発されたの?従来のTENGA CUPと何が違うの?

ーオナニーの際にペニスに圧力を加えすぎてしまい、通常の腟の締め付けでは射精をできなくなってしまっている方が多いとのことですが、何故そこでMEN’S TRAINING CUPが生まれたのでしょうか

「初めは、腟内射精障害の治療に、皆さんにオナホールとして親しまれているTENGA CUPの3種(HARD、STANDARD、SOFT)が使用されていました。
TENGA CUPが治療に適している理由として

●ペニスにかかる圧力を一定に保つことができる
●使い捨てであるため、衛生的
●知名度が高く、患者さんに勧めやすい

という3つが挙げられます。」

ー本メディアで過去に取材させていただいたことがある、獨協医科大学越谷病院(現在は獨協医科大学埼玉医療センター)の小堀善友先生も、オナニーの正しいやり方を小堀善友先生に聞いてきた【男性用】の記事で、TENGA CUPを使用して腟内射精障害の患者さんを治療したとお話されていました。
ところで、TENGA CUPが既に治療に使用されている中で、何故MEN’S TRAINING CUPという新しい商品を開発したのでしょうか?

「従来のTENGA CUPは知名度が高いというメリットがある一方、アダルトグッズというイメージが強いため、購入・使用に抵抗がある方が多かったのも事実です。

そのため、MEN’S TRAINING CUPを開発することで、医療機関でも扱いがしやすくなるとともに、患者側の使用に対する抵抗感も薄めることができたと考えております。」

ー確かに、本来TENGA CUPは単純にオナニーを楽しむために使用する方がほとんどですからね。
TENGA CUPとMEN’S TRAINING CUPには構造や素材の違いはあるのでしょうか?

「TENGA CUPは本来、レジャー・快感に特化して作られたものなので、トレーニングに最適とは言えない点がいくつかありました。
それらを適した仕様に改良、トレーニングに最適化したものが、MEN’S TRAINING CUPです。

具体的には

●内部形状がトレーニング専用設計のものになっている。
●ハード〜ソフトまで5種類のタイプを用意しており、柔らかいタイプのものになるに従い、腟から得られる刺激に近づく。
(通常のTENGA CUPは“女性器の代わりではない”という設計思想で、腟刺激を模してはいない)
●ローションも特別な仕様のものを使用しており、ふき取りがしやすい。
●TENGA CUPにはないゲル(内部の軟性素材)の硬度を採用している。
(HARDおよびSOFT)

という4点を改良いたしました。」

腟に最も近い刺激が体験できる!?MEN’S TRAINING CUPの種類と使い方

ー腟内射精障害の改善に特化して開発されたというMEN’S TRAINING CUPですが、具体的な使い方(治療方法)を教えてください。

MEN’S TRAINING CUPには01〜05までの5種類がございまして、価格はどの種類も1080円(税込)です。

それぞれ刺激の強さ(内部ゲル素材の硬さ)が異なっており、01がハードタイプで05がソフトタイプ。数字が大きくなるにしたがい、だんだん柔らかくなっています

・ミディアムハードタイプ(02)はTENGA ディープスロート・カップのハードタイプと同等
・レギュラータイプ(03)はディープスロート・カップのスタンダードタイプと同等
・ミディアムソフトタイプ(04)はディープスロート・カップのソフトタイプと同等

の刺激となっていますが、ハードタイプ(01)ソフトタイプ(05)に関しては既存のTENGA CUP製品にはない硬さ、柔らかさとなっています。」

ー01と05に関しては、硬さ、柔らかさを新しく開発されたのですね。

「はい。

特に05のソフトタイプは、腟から得られる刺激に最も近いものです。こちらで射精することができば、腟でも射精できる可能性が高くなります。

とあるクリニックの先生は、こちらのソフトタイプを腟内射精障害かどうか判定するためのツールとして推奨してくださっているんですよ。つまり、ソフトタイプで達することができなければ“腟内射精障害の恐れあり”、ということになります。」

ー実際に仕様する際は、01〜05まで順番に使用すれば良いのでしょうか?

「まずは02を使用し、02で射精できない場合は01から、始めてみてください。02で射精できた場合は、そのまま03、04と数字を上げていきましょう。
使用回数は個人差がありますので、腟内射精ができるようなるまで継続して使用していただく必要があります。

射精できた後も、手でのマスターベーションに戻ってしまうと再び腟内射精障害を引き起こしてしまう可能性が高いので、05を使い続けることをおすすめしています。」

ー腟内射精ができるようになっても、不適切なマスターベーションに戻ってしまうと意味がないということですね。
MEN’S TRAINING CUPを使用する際の具体的な方法や注意点をお伺いしても良いですか?

「できるだけ実際の性交で得られる刺激に近づけるため、以下の6点に注意して使用いただくことをおすすめしています。

1.動かすスピードは実際の性交での速さと同等までにおさえる
→実際の性交ではありえないスピードでのピストンでしか達することができなくなると、それも障害の原因となってしまうためです。
2.脚に力を入れる、通称「脚ピン」をしない
→これも“脚ピンをしないと射精できなくなる”ということを避けるためです。
3.利き手のみを使うのではなく、非利き手でも使用する方が良い
4.最終的には手を上下させるのではなく、CUPの方を固定し、腰を動かして達することができるようになると良い
→より、性交時と同じ動きになるためです。
5.刺激の強いオカズは避ける 
→想像の世界や2次元など、実際の性交ではありない対象・シチュエーションをオカズにしてしまうのは危険です。実際の性交に近い映像などをオカズにするのがおすすめです。
6.ペニスへの刺激だけで行うようにする
乳首など、他の性感帯への同時刺激も避けた方が良いです。

全体的に、普段のマスターベーションよりも感覚的・視覚的に刺激レベルを下げてあげることが重要です。」

MEN’S TRAINING CUPを使用して、腟内射精の幸せを感じよう

AVやアニメ、漫画などの発達で、昔よりもバリエーションが豊富り、より手軽に手に入れることが可能になったオカズ
正しいオナニーのやり方を教わる機会がないため、思わずオナニーの際に手に力が入ってしまったり、強い刺激を求めてしまい実際のセックスとかけ離れたもの、刺激に興奮を覚えてしまったりする方も多いことでしょう。

しかし、パートナーと愛を深めるという観点からも、子づくりという観点からも、腟内射精障害は解決すべき問題です。
「病院に行くのは気がひける」「できれば自力でどうにかしたい」という方は、今回の記事を参考にMEN’S TRAINING CUPを使用してトレーニングを行ってみてください。

セックスでの射精は、オナニーでは得られない幸福感や満足感を得られるはずです。



※MEN’S TRAINING CUPは、医療機関またはTENGAヘルスケア公式オンラインストアからご購入いただけます。
※不妊にお悩みの方は、【精子の生死をスマホで観察!?】日本一のオナホメーカー、TENGA(テンガ)のユニーク商品を聞いてきたの記事もご覧ください。