リアルタイムでVRAVが体験できる!ジャパンアダルトエキスポ2017にただのOLが潜入!

こんにちは。
ゴールドフィンガーは実現不可!?ただのOLがAV男優・森林原人氏に聞く、正しい前戯・挿入方法の記事でおなじみ、ただのOL、すたん子です。

現在私は

AVファン感謝際 Japan Adult Expo2017(以下:アダルトエキスポ)に来ております。
2014年からスタートしたこちらのイベントは、日本のアダルト業界を牽引するAVメーカーが一同に集まり、アダルト業界全体の発展を目的としているとのこと。

今年は11月16日(木)〜11月17日(金)の2日間にわたり開催され、各メーカーのブースではAV女優さんたちが撮影会やパンチラ、生脱ぎなど様々なサービスを行っているそうです。

昨年はSTANDマンさんが取材に行ったアダルトエキスポですが、仕事を忘れ私欲にまみれたシーンが多々見られたため、今回は私、すたん子が2日目(11月17日)のアダルトエキスポに潜入して参りました!

あおいれなちゃんと、マゾ飼育体験撮影会!(MARX)

初めに訪れたのは、絶対射精AVメーカー、MARX(マルクス)さんによるマゾ飼育体験撮影会

ビキニ姿で手錠をつけたあおいれなちゃんと一緒に写真を撮ってもらいました。

マゾ飼育をしたことがなかったため、どうしたら良いのか戸惑ってしまったのですが、優しく「手錠の鎖を掴んでください。」と教えてくれたれなちゃんは、とっても可愛かったです。
Twitterに「ちっぱいだけど全力で頑張る!」と書いていたので、みなさん、全力で応援しましょう!

こちらのブースでは時間によっている女優さんやメーカーさんが異なり、マゾ飼育体験撮影会以外にパンチラ撮影会万引き女撮影会なども行っているとのこと。万引き女撮影会も…気になりますね…行けなかったので無念です。

特撮ヒロインAV専門メーカー?GIGAの無料撮影会

次に訪れたのは、特撮ヒロインAVに特化したAVメーカー、GIGAさんのブース。

悪者によって十字架に張り付けにされた水谷あおいちゃんが、股間を攻撃されてセクシーな悲鳴を上げるという、一生忘れない光景を見せていただきました。

他のブースはグッズや撮影チケットを購入しないと撮影できないところが多いのですが、GIGAさんはファンサービスがとてもよく、何度も無料の撮影会を開いていたのが印象的。

白金れい奈ちゃん(画像:左)と生駒はるなちゃん(画像:右)がペアで張り付けにされる姿も。

独自の世界観やファンサービスの良さから、アダルトエキスポを通して新たにファンになった方もたくさんいることでしょう。

プライベートでAV女優さんとセックスしてるみたい!リアルタイムVRAV(TMA)

TMAさんのブースで体験できたのは、なんとリアルタイムのVRAV

私が行った時間に対応してくれたのは、麻里梨夏ちゃんでした。

最初に名前を聞かれ、「すたん子です!」と答えると、専用のマイクとカメラに向かって

「す、すたんこちゃあああん、あん……♡」

とセクシーな声で名前を呼び、チューをしたり

セックスをしたりしてくれます。

VRメガネから見える映像は

こんな感じ。
さらに梨夏ちゃんがおっぱいを揉む時には

本物さながらの柔らかさを持つスク水マネキンを渡され、マネキンのおっぱいを揉みながら見ることができます。

このリアルタイムのAVVR。ただのOLの私ですらめちゃくちゃエロいと大興奮。
まるで本当にセックスをしているかのような錯覚に陥り、さらに自分の名前を何度も呼んでもらえるのでプライベート感も高まります。

私が男だったら間違いなく、体験後に立ち上がることができない状態になっていたことでしょう。

柔らかくて良い匂い!ファンサービス満載の、アリスJAPAN

アリスJAPANさんのブースで一緒に写真を撮ってくれたのは、川上奈々美ちゃん

「ハグしてもらっても良いですか…?」と緊張しながらお願いしてみると、素敵な笑顔で快くOKしてくれました。

…柔らかくて、良い匂いがしました。

大混雑のアダルトエキスポ。ものすごい熱気の中、多くのお客さんと交流をし疲れているはずなのに、1人1人のお客さんとしっかり向き合い、キラキラとした笑顔を見せてくれる奈々実ちゃんに、OLながら惚れそうです。

他にも、アリスJAPANさんはブースからリアルタイムでツイキャス配信を行うなど、様々なサービスを行っていました。

肌の触れ合いは昨年より減ったものの、過激なサービスは継続!桃太郎出版

昨年、STANDマンさんが桜ちなみさんのおっぱいに挟まれながら膝枕をしてもらい、興奮のあまり仕事を忘れてしまった桃太郎映像出版さんのブース。

画像:昨年の様子

昨年は膝枕やかたもみ、添い寝+腕枕など、少々過激なスキンシップが大人気となっていましたが、今年は生脱ぎTシャツ販売や生脱ぎパンツ販売など。
肌の触れ合いは減ったものの、引き続き過激なサービスを行っていました。

私が訪れた時間は大人気AV女優の大槻ひびきちゃんがブースにいて、写真を撮らせてくれました。

大槻ひびきちゃんの生脱ぎパンツ、大人気だったことでしょう。

豪華有名AV女優さんが3人も!MAX-A

アダルトビデオメーカー、MAX-Aさんのブースでは、豪華有名AV女優3人の撮影会が行われていました。

最初に写真を撮らせてもらったのは、アダルトエキスポ初参加の倉多まおちゃん

肌白い!おっぱい大きい!可愛い!
写真を撮らせてもらえるだけで光栄ですが、水着をめくってサービスショットを撮らせてくれました。天使のようです。

そして、こちらも大人気AV女優の波多野結衣ちゃん

常に行列ができていて忙しい中、短時間で色々なポーズをしてくれました。女神のようです。

そしてこちらのブースにいた3人目の有名AV女優さんは、AIKAちゃん
ちょうど撮影用のブースから出てきたAIKAちゃんと、倉多まおちゃんのツーショットをパシャり。

イベント取材だということを伝えると、仲睦まじいサービスショットも撮らせてくれました。
ギャル系のAIKAちゃんと清純派の倉多まおちゃんの絡み。なかなか貴重なのではないでしょうか。

やっぱりここは外せない!マジックッミラー号の生みの親!SOD

最後に訪れたのは、本メディアSTANDで、社長の野本ダイトリさんもインタビューをさせていただいたことがある、AV業界のトップと言っても過言ではないSOD。

「制作第一主義」というビジョンを掲げ、作り手のクリエイティブを大事にし、個性溢れる作品を多数生み出しているAVメーカーです。

昨年大盛況であったブースは今年もすごい数の人で溢れており、中に入るのは断念…。
しかし、外にいた白石茉莉奈ちゃん飛鳥りんちゃんを撮影させていただくことができました。

去年のアダルトエキスポでも写真を撮らせていただいた2人だったので、2年連続で撮影させていただくことに成功。
また来年も写真を撮らせてもらえたら嬉しいです。

男たるもの、アダルトエキスポ童貞の人は、卒業しよう!

有名なAV女優さんや、好きなAV女優さんとたくさん交流できるアダルトエキスポ
普段は画面越しにしか会えない彼女たちと直接コミュニケーションを取れる機会はなかなかありません。

また、マゾ飼育撮影会や、隣でAV女優さんが自分のために演技をしてくれるリアルタイムのVRAVなど一風変わったコンテンツもたくさんあり、新しい体験をできた方や、新しく好きな女優さんができたという参加者の方も多いことでしょう。

来年も開催されるかは分かりませんが、男として生まれた以上、生きている内に一度はアダルトエキスポに足を運ぶべきです。ただのOLの私以上に、たくさんの悦びや感動に満ち溢れた時間を過ごせることでしょう。



ジャパンアダルトエキスポURL:http://www.jae.tokyo/
昨年のアダルトエキスポレポート:https://media.hama1-cl.jp/spot/japan-adult-expo/