コンドームソムリエAiに聞く、オススメのコンドームと「つける意義」

生でやると気持ち良い。生はカッコいい。

AVなどの影響によって、このように考えている人もいるのではないでしょうか?しかし、それは圧倒的勘違いです。

コンドームをつけないということは、相手のことを考えていないということと同義。決してカッコいいことではありません。

とはいえ、そうは言っても、なかなか伝わらないもの――。
そこで今回は、「コンドームソムリエ」として活動しているAiさんに、コンドームの重要性とオススメのコンドームをお聞きしてきました!


コンドームソムリエAiさん
性感染症の予防と、男女の性生活力向上を目指し、実物を触って嗅げるコンドーム試触会を主催しているプロデューサー。Twitterで「コンドームソムリエ」として、国内で市販されている100種以上のコンドームについてつぶやいている。普段は現役保健室の先生として普通に学校の保健室にいる。
Twitterアカウント:https://twitter.com/ai_con_j

コンドームソムリエになった理由は「学校現場での性教育の限界」と「プライベート」

― そもそも、Aiさんはなぜコンドームソムリエになったのでしょうか?

:「私は普段、保健室の先生という立場で、学校にいます。その中で、『セックスという文言が使えない』『コンドームの付け方指導ができない』など、学校現場での性教育の限界を感じていたんですね。そのタイミングで、プライベートでも立て続けに『コンドームをつけないパートナー』に遭遇したんです(笑)。だからこそ、生徒だけでなく、学び損ねた大人にこそ、性教育の必要性を強く感じました

― でも教員という立場で、その状況を打破するのは難しいですよね。

「そうですね。ただ、本業が教員ということもあり、どんなアプローチなら相手が行動するか、を考えるのが癖で、相手の『付けない理由は何か』『どうしたら付けたくなるか』を分析した結果、本人が自分に合うコンドームに出会ってないだけなのでは?という疑問が生まれたんです。ソッコーでコンドームを10種類ほど購入しました(笑)。それを片っ端から試していったんです」

― すごいですね!(笑)

「そうしたら、相手が『これならつけてもいいな』というコンドームに出会えたんです。それからというもの、コンドームを付けることが当たり前に変わったんですね。そんなうれしい変化をたくさんの人にも体験してほしいなと思い、活動を開始して、このTwitterアカウントが生ました」

コンドームを渦巻く課題は「教育」とパブリックイメージ

― Aiさんはなぜコンドームをつけない男性が多いと思いますか?

「まずは、やはり家庭でも学校でもきちんと性についての教育をしてこなかったことの代償だなと、現場にいる身としては責任を感じています。あとはコンドームを付けるデメリットばかりが先行しがちで、コンドームが感度を下げる悪者みたいに扱われていることですね」

― 確かに、付け方とか全然教わりませんでした。

「コンドームがもたらすメリットがきちんと理解できている人が大人の男性でも少ないなと感じています。コンドームを付けていると気持ちよくないというのはその思い込みによるところが強くて、本当にいいセックスってそこにコンドームがないことによって決まるものではないと思うんですよね

― 本当にそう思います。

「あとは『つけて』といえない女性の『嫌われたくないという心の弱さ』もあると考えています。自分が妊娠や性感染症のリスクにさらされる危険を冒してまで、相手の快感を優先させる必要ってないと思います。そこでしっかり『NO』と、自分を守れる行動ができる女性って意外と少ないなと。お互いが相手を思いやれるセックスにたどり着いたら、コンドームって今よりもっと身近になるはずなんです。つけない現状には男女それぞれに課題があると思うので、個人的にはそこを考えるきっかけをつくる必要があるなと考えています」

コンドームを啓蒙するために「コンドーム試触会」を開催する

― そんな状況の中で、コンドームを啓蒙するためにはどうすればいいのでしょうか…!

「まずは知ってもらうことですかね。私自身も自分で爆買いするまではコンドームを『選ぶ』という視点ってあまりなくて、コンビニで適当に買ったやつとか、ホテルの備え付けを使うとか本当に無頓着でした」

― 選ぶ意識。確かに。

「正直、『そのコンドーム』に、何の疑問も抱いていませんでした。アダルトショップは恥ずかしくて入れないし、ドラッグストアでまじまじと吟味するもの照れ臭い。そういう人が大半だと思うんですね。でも、そもそもコンドームを付ける『本体』って、太さや長さ、形とか、本当に人それぞれなわけじゃないですか。コンドームって世界で一番小さな下着と呼ばれていますけど、100人が同じコンドームで100%フィットするわけがないんです。他にも、サイズがキツくて射精に至れないとか、ゴムずれによる性交痛に悩んでいるけど言い出せないとか、コンドームがセックスにおけるトラブルの要因にもなっていることもあるんですよ」

― サイズに関しては、男性も結構無頓着ですからね…!

「そういうコンドームを選ぶことの大切さを、楽しみながら知ってほしいなと思って作ったのが『コンドーム試触会』です」

― コンドーム試触会ですか!?

「実際に触って、嗅いで、引っ張ってもらいながら、コンドームそのものに愛着や面白さを感じてもらいたいなと思って開催しました。『このサイズならきつくないかもしれない』『このゼリー付きのコンドームなら痛くないかもしれない』というふうに、自分の『推しコン』に出会うだけで、セックスにおけるトラブルから解消される人も少なくありません」

― 推しコン!!僕もその言葉使います。

「コンドーム試触会は一人ひとりの推しコン探しのお手伝い的な役割をしつつ、相手と一緒に『今日はどれ使う?』なんて、コンドーム選びを前戯にしてほしい。そういうこともまるっと話し合える、良好な関係性をベースに充実した性生活を送ってほしいという願いも込めています」

Aiさんオススメのコンドームを聞いてみた

というわけで、ここからはAiさんの推しコンをご紹介!!本当に多様なコンドームがあります。

インスパイラル(G PROJECT)


Aiさん:「このインスパイラルは、コンドーム=プロテクターという要素だけではなく、エフェクターとしての要素を持ち込んだ異端児コンドームです。男性は独特なホールド感を、女性は同じ相手なのに別人感が味わえます
お値段:926円
※Amazon価格
URL:Amazon

ZONE(ジェクス)


Aiさん:「国内最新のコンドームって使ってみたくないですか?分厚いこってりとしたステルスゼリーがゴム感を見失うほどの生感覚。薄さ論争に終止符を打つ、新感覚コンドームです」
お値段:626円 
※Amazon価格
URL:Amazon

オカモトゼロツー アソート(オカモト)


Aiさん:「スタンダードタイプと先端きのこ型のリアルフィット形状が一箱で使い比べられる、ありそうでなかったアソートパックです。その日の気分に合わせて使い分けをするもよし。形状が違うとこんなに違うの!?という実感を是非、ご体感いただきたいですね」
お値段:1,958円
※Amazon価格
URL:Amazon

サガミオリジナル クイック(相模ゴム工業)


Aiさん:「薄さが売りだけど、巻き下ろしづらいという難点を持つポリウレタン。こちらは、セットされたテープを引くだけでスムーズに巻き下ろせるので、装着している間が気まずいという人にもおすすめのイベント型コンドームです」
お値段:870円
※Amazon価格
URL:Amazon

SKYNエクストラルブ(不二ラテックス)


Aiさん:「ゴムずれに悩む人にオススメな超柔らか素材のコンドーム。おもちのようにムチムチとしていて『ずっと触っていたい』と試触会人気ナンバーワン。潤滑ゼリーが塗布されているので痛くなりようがない女性の味方です」
お値段:978 
※Amazon価格
URL:Amazon

男たちよ、コンドームをつけよう!

Aiさんが言うように、コンドームをつけるということは相手を思いやることと同時に、自分を守ることにも繋がります。

自らの一瞬の快楽が、人を傷つけることもあるかもしれない――。このことをきちんと理解することで、本当のセックスができるのでしょう。

ぜひ、今回オススメしたコンドームを使って、健全なセックスライフをお送りましょう!