【平均的な大きさ、硬さとは?】男の下半身の疑問を調べてみた

男なら誰でも気になるのが、自分の男性器のサイズ。
「トイレで横の男性のシンボルを無意識に見てしまう」
「温泉に入ると周りの人のサイズが気になってしまう」

あなたもそんな経験、一度はあるかと思います。
Googleの検索データ解析によれば、「男性器のサイズ」は男性がよく検索するキーワードの一つであるようです。これは、それぐらい男というものはあそこの大きさやかたさに関心を持っていること。

そこで今回は、世の男性陣が気になっている男性器の事情を調べてみました。
そして、世界平均との比較も交えながら紹介していきます。
調べてみて判明したことは、われわれ日本人男性が想像しているほど悪いものではないので、どうぞ肩の力を抜いてリラックスして読み進めてみて下さい。

まずは日本人の平均を知ろう!

imasia_17885702_M
日本人男性の平均サイズってなんとなくは聞いたことあるけれど、実際の数値はどうなのでしょう。

男性器のサイズに関する調査はさまざまな企業や機関が行っていますが、今回ご紹介するのは「TENGA」で有名なアダルトグッズを販売する「典雅株式会社」が50万人を対象に行った調査結果です。

調査でわかった日本人の男性器の平均サイズ(勃起時)は以下の通りです。
13.56cm(男性器全体の長さ)

他の調査データを見てみてもほぼ同様の結果が出ており、日本人の男性器サイズの平均は13cm前後であることは確かなようです。

この結果を見てあなたはどう思いましたか?
自信がついた人も、少しガッカリしてしまった人もいるかもしれません。
しかしこのような調査は、自分の男性器に自信がある人ほど、ない人に比べて積極的に参加する傾向があるので、そんなシリアスにならずに「そうなんだ」と軽い気持ちで受け止めましょう。

世界平均が明らかに!

imasia_13501407_M

では次に世界に目を向けてみましょう。「日本人を始めとするアジア人は、アフリカや欧米系の男性に比べて小さい」というのが定説となっているので、日本人は自分のモノは小さいと思いがち。しかし、最新の調査データを見てみると、そんなこともなさそうです。

2015年3月に英国の研究チームが、欧州、アジア、アメリカ、米国の17〜91歳の男性を対象に行った過去の調査結果を分析、統合し、男性器の長さと外周の長さの平均値を泌尿器の専門誌『BJUインターナショナル』に発表しました。
この調査は医師などの専門家が行ったものなので極めて信憑性は高いとされています。

その報告によると、世界における男性器の平均サイズ(勃起時)は、13.12cm外周11.66cmで、通常時の長さは9.16cm外周9.31cmでした。

それに対して日本人の平均サイズは約13cm

決して日本人は小さいというわけではありません。また調査対象は主に中東系と欧米系の男性が中心だったものの、「人種と男性器の大きさの相関関係は見られなかった」と、研究チームは報告しています。
グローバル化、ボーダレス化が進む現代において、さまざまな血が入り交じり標準化が進み、以前ほどの人種による違いはなくなってきているのでしょうか。

大事なのは大きさじゃない。硬さだ。

男性はついつい男性器の「大きさ」ばかりに注目してしまいがちですが、実は日本人のあそこの「硬さ」は世界一とも言われているのを知っていましたか?

残念ながら、そのことを実証するような研究は行われていないのですが、真偽のほどはともかく、日本男児にとってこれは光栄なことです。

しかし、「他人の男性器を見たことはあるけど、触ったことはない」という男性がほとんどだと思います。

女性の意見を参考にすると、アフリカや欧米系の男性器は見た目は立派ですが、意外にも柔らかいそうです。それに比べると、私たち日本人の男性器は勃つとカチカチに・・・・

そしてそんな私たちに朗報がもう一つ。ED治療専門の浜松町第一クリニックが行った 下の調査結果をご覧ください。

これを見ると、性行為をするときに女性が重用視するのは男性器の「長さ」よりも「硬さ」であることがわかります。

男性器の「大きさ」にばかりこだわっているのは案外、男だけなのかもしれません。また「重視しない」と答えた女性が半数近くいることを考えると、そもそも女性は男性器の状態をさほど気にはしていないようです。大事なのは男性器そのものではなく、性行為をする際の、愛や思いやりなのでしょう。

見た目ではなく中身で勝負

日本人の男性器は決して小さくなく、平均レベルであるようです。そして意外にも女性が重視するのは「大きさ」ではなく、「硬さ」なのです。

日本人男性は、自分たちの男性器にコンプレックスを持ちがちですが、もっと自信を持っていきましょう。

一人の人間として、ルックスよりも中身が大事なのと同様に、男性器も大事なのは中身(硬さ)なのです。