【嫌われる前戯とは】記憶に残るテクニックを20代〜30代女性にアンケート調査した結果…

本メディアで頻繁に行っている、女性への性事情アンケートやインタビュー。【早漏と遅漏、どっちがいい?】の記事や2回連続でSEXできないとパートナーは不満なの?の記事では、共通して「SEXでは愛を感じたい」「挿入の長さや回数はそんなに問題じゃない」という意見が目立ちました。また、「早漏でも他でカバーしてくれれば構わない」というような意見も。

“他でカバー”の”他”とはなんでしょう?ピロートークが大切だという意見も複数ありましたが、良いムードになった時に、秒速で挿入してピロートークで愛を注げばパートナーは満足なのでしょうか?

いえ、決してそんなことはないでしょう。STAND編集部は、”他でカバー”の”他”とは”前戯“のことであると考えました。という訳で今回は、”どんな前戯をすれば女性は満足するのか“を検証するため、例の如く20代〜30代の女性にアンケートをとった結果をお伝えします。

今までも相当ディープな質問をしてきましたが、今回はディープ中のディープ、前戯について深堀した質問であるため、15人のアンケート結果しか集まらなかったことを先にお詫びいたします。しかし1人1人の意見が普段は聞くことができない”価値ある情報”となっているため、ぜひ読んでみて下さい。

あなたの性癖は大丈夫?女性の心に残る、嫌だった前戯とは?

さて、一概に”どんな前戯がいいか”と言っても、それを女性に聞くのは至難の技。同じ名前がついた前戯でも、男性によってテクニックの差があるからです。そして、多くの場合、女性は前戯中の男性の手や舌の動きを見ていないため、自分が好きな前戯がどのように行われているか、詳細には分からないことでしょう。

そこでまず、

ー今までされた前戯で最も嫌だったことと、その理由を教えてください。

という質問をしてみました。
これに対して意見はバラバラでしたが、

(自分は前戯をあまりしてくれないのにフェラばかり強要してくる
 →自己中。自分は道具なのかなと感じる。/27歳・会社員)
(アナルばかりしてくる
 →私が気持ち良いとかじゃなくて相手の趣味でされている感じがするから。/23歳・学生)
(顔面を舐めまわしてくる
 →もともと耳を舐められるのが嫌だったのですが、我慢していて、とうとう鼻やまつ毛なども舐め回してきたので本当に怒りました。耳を舐められて外耳炎になったことがあります。/29歳・会社員)

といったものがありました。
いずれにせよ、相手が気持ちよいかどうかということを考慮せず、男性の性癖を押し付けられていると感じる前戯に女性は嫌悪感を示すようです。どうしても譲れない性的趣味は早めにパートナーに話し、2人の間で折り合いをつけておいた方が良いでしょう。

AV≠現実!?女性が”勘違いしている”と感じた前戯とは?

お次は、さらに男性にとって耳が痛いであろう質問です。

ー「この人勘違いしてるな」と感じた前戯は何ですか?

…当てはまりたくないですね。当てはまりたくないですが、なんと、誰もがしたことがあるであろう、あの前戯が圧倒的に1位でした。下の表をご覧下さい。

15人中9人、半数以上の人が手マンとの回答。
とはいえ、手マンなくして前戯なしといっても過言ではありません。手マンを全くしないと、それはそれで苦情がきそうなので、どんな手マンがいけないのか意見をみていきましょう。

(AVの見すぎて激しくされて、ただただ痛かった。イケなくて気まずい空気になった。/28歳・会社員)
(潮吹き講座みたいなものをみたらしく、それを実践してきた。痛いだけで全く気持ちよくなかった/31歳・会社員)
(濡れているからといって、早く動かされたらさすがに痛い。最初はゆっくりしてほしい。/22歳・学生)

なるほど。激しすぎる手マンにクレームが集中しているようです。女性の体、特に大切な部分の周りは非常にデリケートです。AVはあくまで演出なので、現実のSEXでは優しく優しく、まるで豆腐のように扱ってあげると間違いないでしょう。

さらに、次に多かったのが4人の女性が回答した言葉責め
S寄りの男性は、気分が盛り上がってしまうとついつい口に出してしまうという方も多いのではないでしょうか。しかし

(チンチン舐めてたら「おいしい?」と聞かれた。おいしくはない。/23歳学生)
(「何?欲しいの?欲しいんだろ?ほら、いれたかったら自分でいれていいんだよ?」と言われ、「え、あ、はい」となった/26歳・会社員)

という意見があるように、言葉責めによって逆に冷めてしまう女性も多いようです。”言葉責めに女性が興奮する”というのもAVの世界の話かもしれません。現実でもそういった女性は存在しますが、割合でいうと少ないよう。自分のパートナーがそうであるかどうか、しっかりと見極めてから行いましょう。

本当は女性にも性癖がある!でも言えないの!

マイナスのことばかり聞いてしまいましたが、今度はもう少し前向きに、前戯中に女性が求めていることを聞いてみましょう。という訳で、

ー前戯の途中、本当はしてほしい(または本当はしてほしくない)けど中々言い出せないことはなんですか?

という質問をしてみました。これに対する意見は本当に十人十色。
ざっとピックアップしてみると

(個人的にキスが好きなので、キスをしながら下をいじったりして欲しい。キスに愛を感じるので。/33歳・毎会社員)
(耳を舐めて欲しい あとほんとは指は1本じゃものたりないですっ笑/27歳・会社員)
(局部以外の愛撫をしてほしい。背中とか。 たまには普段と違うことをしてみたいです(体位、プレイ共に)/29歳・会社員)
(クリをもっと丁寧にしてほしい/22歳・学生)

などなど、個人の性癖が大きく関係しているようです。しかし多くの日本人女性は性に関して非常にシャイであるため、これらのセリフを前戯中口に出すことはできません。前もって聞いておき、前戯の時に取り入れてあげると女性は喜んでくれるハズです。

“綺麗な体”に”短い爪”で、前戯に挑もう

最後に、

ー男性に前戯の際気をつけて欲しいマナーはなんですか?

という質問もしました。これには

(手を洗う、体を清潔にする/26歳・会社員)
(爪を切る/24歳・会社員)
(ちゃんと性器やその周辺を洗う/31歳・会社員)

といった、衛生面に関する回答が多くあがりました。「野外プレイ」「野生プレイ」なんていうのも魅力的ですが、粘膜の周りは特に免疫が弱く、ばい菌が入ると大変なので、女性を抱くマナーとして、綺麗な体でプレイを楽しみましょう。

お互いの性癖を知ることから始めよう

多くの女性が前戯に望むこと、それは「AVのマネや男性の性癖を押しつけないでほしい」ということと、「自分の性癖を理解したプレイをしてほしい」ということでした。
この2つは黙っていても絶対に伝わりません。前戯で女性を満足させるにはお互いの性癖を理解し合うことが必要不可欠なのです。
プレイ中に聞くと興ざめしてしまうという方は、日常会話で、またはお酒が入ったときになど聞いてみてはいかがでしょうか。一方的に聞くとひいてしまう女性も多いので、自分の性癖も暴露しながら相手の性癖を聞き出すことをオススメします。

早漏でも、遅漏でも、前戯なくして女性は濡れません。つまり、前戯なくしてSEXなしです。
恥ずかしい内容かもしれませんがコミュニケーションを怠らず、お互いが満足イク前戯を、そしてSEXをお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です