【1歩間違うとストーカー!?】女性221人に聞く、オトコの勘違い決めゼリフの傾向と対策

突然ですが男性のみなさん、女性を口説く際に最も大切なことは何だと思いますか?
場所、ムード、顔…どれも重要そうですが、何といっても1番大切なのはそう、決めゼリフ
他が全て満点でも、決めゼリフが決まらないとその場は突然、氷河期のような異常な寒さに…。

女性のハートを凍り付かせるのではなく、アツアツきゅんきゅん状態にするため、今回は20代〜30代の女性221人のアンケート結果から、”女性が言われてどん引きする決めゼリフ“の傾向と対策をまとめてみました。

これから一世一代、愛の大勝負を控えている方はもちろん、日頃から彼女や奥さんに上手く愛を伝えられていないという方は必見です。

男性の4人に1人が氷河期メーカーだった!?

まず、どれくらいの女性が男性の決めゼリフにどん引きした経験があるのでしょうか。
アンケート対象となる女性221人に

ー今まで男性に言われた決めゼリフにドン引きした経験はありますか?

という質問をしてみました。結果は以下の通りです。
決めゼリフ
全体の約4分の1の女性が「ある」という結果に。ということは、男性の4人に1人が氷河期を生み出してしまった経験があるようです。(もしくは、少数の氷河期メーカーが多くの女性に残念な決めゼリフを言って回っているのかもしれませんが…。)
割と高確率であるため、もしかしたら自分も気づかない内に氷河期を生み出したことがあるのかも…。

実際どういったセリフに女性たちはどん引きしたのか、詳しく話を聞いてみましょう。

他力本願・勘違い・上から目線に要注意!?

というわけで、男性に言われた決めゼリフにドン引きした経験が「ある」と答えた54人に

ー今までで最もドン引きした決めゼリフを教えてください。
また、それを聞いてどう思ったのかも教えてください。

という質問をしました。
それでは、相手との関係性別に回答を見ていきましょう。

1.男性が女性に片思い中とみられる関係

shutterstock_266752352
まずは、最も多かった、男性が付き合っていない、意中の女性に向けたと思われる言葉です。

(俺のオヤジは町内会長と親しいからまかせて!
→他力本願で情けなく感じた/35歳・パート)

(俺の事支えてほしい。
→自分でしっかりしてよ。/32歳・パート)

これらの2つは、口説いているようで他力本願なところが、「頼りなさ」を生み出してしまい女性が全くときめかないよう。いつの時代も「頼れる男性」がモテるようです。
他にも、

(どうやったらおれの気持ちに答えてくれるの
→は?と思ってしまった/33歳・主婦)

(俺結婚することになった。お前と。
→付き合ってもいないのに何いってるの?と思った/26歳・会社員)

(君も俺をきになっているよね?
→何をどう勘違いしているんだろう/28歳・主婦)

これらは女性が相手のことをまだ好きでない時に、男性の「勘違い」から生まれてしまったと思われる言葉です。さらに究極の勘違いが

(仲が良いわけでもなんでもない同僚から「風邪を引いたけどあなたの顔を見ると元気になるから明日は会社に行きます」というメールが来たこと
→気持ち悪いと思った。35歳・会社員)

ここまでくると、ストーカーの疑いまでかけられてしまう可能性があるので絶対にやめましょう。相手を口説くときは絶対に「相手にとって自分はどう思われているか」を考え、独りよがりにならないよう心がけることが大切です。

2.男性と女性が付き合っている関係

shutterstock_235706968
お次は、付き合っているときに言われたというセリフ。場合によっては別れに発展することもあるので、要注意です。

(良かったね、彼氏がイケメンで!!
→きもちわるっっっっと思ったし後からなんかじわじわムカついてきた。/36歳・主婦)

(俺がすべてを決める
→は?と思った。勘違いも甚だしい。/33歳・会社員)

これらは「男性の上から目線」が女性を白けさせてしまっているようです。少女漫画やドラマの世界では人気の「俺様男子」。しかし現実世界でその需要はあまりないのかもしれません。
さらに、

(家族になりたいと初めて思ったよ
→勝手に盛り上がっているなぁと。/28歳・会社員)

(まだ付き合いたての高校生の時、泣きながら、「○○(私の名前)が将来子供産むときに難産なった時のことを考えると辛い」といわれた。
→高校生で、しかも付き合いたての時に結婚する気もない相手から、将来のお産の心配を泣きながらされた意味がわからない。/29歳・会社員)

場合によっては、女性も喜びそうなこれらのセリフ。しかし、付き合い始めなど女性の気持ちがまだそこまで盛り上がっていない時に言うと、お互いのテンションの差が心の距離に響いてしまうようです。

3.番外編・元カレと元カノの関係

shutterstock_360027467
最後は、最も少ないであろうシチュエーション、別れたあとの決めゼリフです。

(俺たちは運命だから。半年以内に戻ってくることになるよ。
→なんだろ、その自信は。でももう次の人決めてるし。/33歳・会社員)

男性が女性に未練があるようですが、こういった決めゼリフはヨリを戻す可能性を一気に下げてしまいそう…逆効果なようです。

“Simple is the best”は、決めゼリフにも当てはまる?

shutterstock_174881144
それでは、一体どんな決めゼリフを言えば女性はときめいてくれるのでしょうか?最後に

ー男性から言われたら最もときめく、理想の決めゼリフを教えてください。

という質問をしてみました。
これに対して、ほとんどの女性が


●(シンプルに、不意に言ってしまったような、かわいいねとか褒めてくれるせりふ/33歳・会社員)
●(好きだよ、とか可愛い、とかのシンプルなセリフ/32歳・アルバイト)
●(ストレートに「愛してる」/26歳・会社員)
●(一緒にいると落ち着く/28歳・会社員)
●(普通に「結婚しよう」って何気なく言ってくれたらそれでいい。/29歳・会社員)
●(好きです/23歳・その他)

など、シンプルにそのまま気持ちを伝える言葉を答えていました。
結局のところ、良かれと思ってカッコつけた言葉よりも自分の気持ちをそのまま表した言葉の方が女性の心には響くようです。

ありの〜ままの〜

過去の自分の決めゼリフを振り返ってみると、当てはまるものはありましたでしょうか。
手厳しい女性の意見は多くあったものの、やはり恋愛に決めゼリフはあった方が盛り上がります。また、自分の気持ちを伝えることは恋愛において必要不可欠です。
そんな時は相手の気持ちを考えつつも、変に着飾った言葉ではなくありのままの気持ちをそのまま伝えてみましょう。あなたの気持ちは女性の心にきっと響くはずです。

決めゼリフを決められる、真のオトコを目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です