【全20種類!】相模ゴムのコンドーム主力商品+新商品を本社に行って聞いてきた

こんにちは。浜松一郎です。

取材協力は今回で3回目、プライベートでは何度もお世話になっている相模ゴム工業さん(以下、相模ゴム)のコンドーム。
相模ゴムの有名なコンドームとしては、0.02mm,0.01mmのポリウレタン製コンドーム「サガミオリジナル」がありますが、この他にも数多くの種類をラインナップしています。

そのため、「もう相模ゴムのコンドームは色々種類がありすぎてわからない!」とお悩みの方もいることでしょう。

そこで今回は、浜松一郎が相模ゴムにお伺いし、現在国内で発売しているコンドームの主力商品(2017年2月現在)と、これから発売予定の商品についてお聞きしてきました。

まずはサガミオリジナルシリーズから!

まず最初に、ポリウレタン製コンドームサガミオリジナルシリーズから見ていきましょう。基礎知識として相模ゴムが発売しているコンドームは大きく分けて、ポリウレタン製コンドーム天然ゴムラテックス製コンドームの2種類に分けられます。

こちらのポリウレタン製のコンドームは1998年に日本で初めて相模ゴムから発売。
ポリウレタンは人工心臓の部品などにも使われており、生体適合性が高いことが特徴です。また、臭いの元であるタンパク質を含まないので、ゴム臭がないことから女性にも人気があります!

それではひとつずつ見ていきましょう。

サガミオリジナル002

サガミオリジナルといえばこれ!サガミオリジナル0.02です。
実は最初に発売されたのは2005年で、このときは薄さ28ミクロン※でした。その後改良を重ね、2011年に14%薄くした24ミクロン※の新生サガミオリジナル002を発売しました。

そのため、名前は変わらずとも発売当時よりも薄くなっているのです。0.02は数量違いもあり、3個入り・6個入り・12個入り・20個入り、コンビ二限定の4個入りの構成になっています。
中でも、「コンドームを買う機会を減らしたい」と思っている方から20個入りの支持が熱く、多く売れているそうです。

なお、0.02の大きさは直径36mm、長さ170mm※です。

一郎一口メモ:「とりあえずこれを買っておけば間違いないでしょう」
※相模ゴム測定

サガミオリジナル0.02 Lサイズ

こちらはサガミオリジナル0.02 Lサイズです。お察しの通り、ビッグサイズ対応の0.02で直径38mm、長さ190mm※になっています。欧米ではこのLサイズをスタンダード品として販売しているそう。日本国内でも年々需要が上がっているそうで、大きい男性が増えているのでしょうか…。

ポリウレタンは天然ゴムラテックス製とは違い、素材の特性からゴムほどの伸縮性がないので、このようなLサイズが販売されています。

一郎一口メモ:「国内でLサイズの需要が増えてきていることに関しては、正直複雑な気持ちです

※相模ゴム測定

サガミオリジナル002 クイック


男性にとって、コンドームの取り付けスピードは死活問題。ここでもたついてしまうと一気に雰囲気が壊れ、「試合終了のゴング」がなってしまう恐れがあります。
それを解消したのがサガミオリジナル0.02 クイックです。

このようにコンドームにピンクの紐がついており、それを引っ張ることで「ペロペロペロー!」と装着できます。個人的には最もイノベーティブな仕掛けだと感じます。

一郎一口メモ:「コンドームの取り付けでもたつくと一気に『素人感』が出てしまうので、慣れないうちは常備しておくべきコンドームです」

サガミエポック


同じ0.02シリーズとして、スーパーなどの日用品売り場などで販売する用に生まれたのが、このサガミエポック

中身はノーマルタイプのサガミオリジナル002と同じです!

一郎一口メモ:「パッケージで大分印象が変わります」

サガミオリジナル0.01

そして、ポリウレタン製コンドームトリを飾るのは2013年11月に発売されたサガミオリジナル0.01です。
初めは東京エリア限定で発売。凄まじい反響のため2014年5月に一度販売を停止し、出荷体制が整った同年9月に全国発売されました。

薄さは18ミクロン※。サガミオリジナルファンや他商品ユーザーだけでなく、今までコンドームを使ったことのない人たちにも使ってもらいたいほどの自信作とのこと。商品の位置付けとしては0.02はスタンダード品、こちらの0.01はプレミアム品として特別な日に使って欲しいという想いがあるそうです。

サガミオリジナル0.02,0.01共に、女性からも人気が高いとのことで、その理由はポリウレタンは天然ゴムラテックスに比べ、熱伝導率が高く、「肌のぬくもり」が感じやすいからだといいます。

一郎一口メモ:「女性がぬくもりを重視するというのは初耳だったので、既存の長さ・固さ・太さの他に新しい指標として『温かさ』を追加したいと思います」
※相模ゴム測定

サガミオリジナルシリーズURL:https://www.sagami-gomu.co.jp/condom/lineup/original.html#pack3

天然ゴムラテックス製コンドーム

ここからは、天然ゴムラテックス製コンドームシリーズです。相模ゴムは1933年、日本で最初に同素材のコンドームの製造・販売を開始しました。現在では、世界約80カ国以上で愛用されています

詳しい製造工程は、私が行ってきたサガミオリジナルを作る、「相模ゴム」でコンドームの製造過程を見学してきたをご覧ください!

それではひとつずつ解説していきます。

女性向け

HOT KISS

まず最初は2017年3月7日発売のHOT KISSです。コンドームらしからぬ名前の本商品は、「女性にとって本当に気持ちよいコンドームとは何かを突きつめて開発した」といいます。

というのも、相模ゴムが女性たちにアンケートを取った所、「ぬくもりを感じられるといい」「あたたかいと気持ちよい」といった意見が多く寄せられたそう。
そこで、HOT KISSには体の水分に反応して発熱する「温感ゼリー」が加えられています
更に、滑り性10倍※の潤滑剤が採用されているので性交痛に悩む女性にも優しい仕様になっているのです。

一郎一口メモ:「まさに、女性のためのコンドーム。男性の皆さんはキメたい夜にそっと鞄に忍ばせておくことをオススメします。でも決して封を開けないように…鞄の中がホットになってしまいますから…!」
※相模ゴム測定

ananたっぷりゼリー

残念ながら2017年3月で発売終了してしまうものの、現在、女性用コンドームとして発売されているのがananたっぷりゼリーです。
名前の通り、雑誌ananとのコラボ商品である本商品は、ゴム臭を軽減するマスキング剤を配合し、潤滑剤が通常の5倍入っているのでうるおい不足に悩んでいる女性にピッタリ。加えてパッケージもファッションデザイナーの横森美奈子氏が監修しているので、非常にお洒落なモノになっています。

一郎一口メモ:「パッケージもかわいいので、発売終了の前にゲットしておくことをオススメします」

ananたっぷりゼリー:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MC0046.html

厚さに特化した「男性応援」シリーズ

サガミ009 ドット

長期戦OK!」と書かれたこのパッケージから想像できる通り、通常のコンドームよりもぶ厚い0.09mm※になっています。そのため、彼女を満足させてあげたい男性の方にピッタリの商品

さらに、コンドーム表面(女性側)にドット加工が施されていることに加えて、脱落防止のための「1段絞り加工」もされているので途中で取れてしまう可能性が低いのも特徴です。

一郎一口メモ:「早漏やビギナーのことをバッチリ考えられている仕様です。私にピッタリなので常備しておきたい逸品」
※相模ゴム測定

サガミ009 ドットURL:http://www.sagami-gomu.co.jp/condom/lineup/009.html

サガミ009 ナチュラル

サガミ009ナチュラルは、上記のドットと同様のぶ厚い0.09mm※になっています。大きな違いはドットがついていないということと、先端がゆったりする形状になっていることです

やはり、男性の「さきっぽ」は敏感な部分。だからこそ、ゆったりと遊びを持たせることで摩擦を軽減することができ、「長持ち」が可能なのです!なお、厚みを作りだすのは、製造課程で原料の配合などを微妙に変えなければならないため、薄いコンドームを作るのと同じくらい難しいといいます。

一郎一口メモ:「ユーザーにイイモノを届けるために、難しいことにチャレンジする姿勢は見習うべきだと思いますし、このコンドームにはお世話になっています」
※相模ゴム測定

サガミ009 ナチュラルURL:http://www.sagami-gomu.co.jp/condom/lineup/009_1.html

変わった形のコンドームたち

アレッ

ここからは、少し変わった形が特徴のコンドームです。
コンドームなのに、「アレッ」というネーミングに対して不思議に感じる方も多いでしょう。というのも、昔はドラックストアで「アレを下さい」と言うとコンドームが出てきたそうで、そこから「アレッ」というネーミングになったそう。厚みは0.06mm台なので、厚すぎず薄すぎずのスタンダードな厚さです。

一郎一口メモ:「形も箱もつぶつぶがついているので、箱も名前も形も変わっているコンドームが欲しいあなたに!」

アレッ!:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MC0018.html

ギュッ

「ギュッ」という名前の通り、絞りに絞った6段絞りで、精液だまりがないのが特徴。この形状は相模ゴムのみ販売のユニークな形状です

個人的な意見では、「ギュッ」となっているためいわゆるスモールサイズな人にもオススメな気がします。

一郎一口メモ:「そのようなことからも、私が常備しておきたいコンドームのひとつです」

ギュッ!:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MC0019.html

ミラクルフィット

ミラクルフィットは、ピタッとフィットするリアル形状を追求したコンドームです。なんといってもその特徴は男性器かといわんばかりの形
サイケデリックな箱も合わせてサガミゴムの商品の中でも異彩を放っております。

一郎一口メモ:「私もフィッティングしてみましたが、文字通り、『ピタッ』となりました。こちらも『ギュッ』と同様に精液だまりがないので自然な装着感が得られます!」

ミラクルフィット:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MC0050.html

匂いのするコンドーム つぶつぶラムネ

相模ゴムが現在出している商品で、唯一匂いがあるコンドームがこちらのつぶつぶラムネです。

特徴はなんといっても食べたくなるほどのラムネの香り。匂いのみならず、ドット加工1段絞りの形をしているので、変わり種を試してみたい男性にオススメです。
なお、相模ゴムは今まで様々な匂いのコンドームを商品化してきたそうですが、最終的にラムネが残ったそうです。

一郎一口メモ:「装着したあともほのかにラムネの匂いがするため、股間からいい匂いをさせたい男性はマストバイです」

つぶつぶラムネ:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MC0015.html

パッケージがガムみたい!? スレンダー

ガムか!?と勘違いするこのスレンダーという商品。レジに持っていく際にもコンドームだとわかりにくいので、なんの抵抗もなく持っていくことができます
写真の右側が開けたところなのですが、開けてもなおコンドーム感があまりないという部分も驚きです。

スレンダーという名前の由来は変わったこの個包装からきています。もはや使う時が来るまでコンドームとわからないのではないでしょうか…!!
しかも、18コも入っているのでオトクです。

一郎一口メモ:「パッケージを見た時、ついに相模ゴムもガム業界に参入か!と思いました」

スレンダー:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MC0040.html

キース・ヘリングとのコラボコンドーム

こちらは、デザイナーであるキース・ヘリングとのコラボ商品で、形はノーマルタイプとドット加工1段絞りの2種類があります。

実は、キース・ヘリングはエイズで亡くなってしまった有名人の一人。彼は生前、作品を通じて「危険なセックス」を止めるように訴え続けたといいます。そのため、エイズ・STD撲滅のメッセージを込めてコラボをしているそう

多くの想いが込められた逸品です。

一郎一口メモ:「ただのコラボではなく、『想いのある』コラボです」

キース・ヘリングドット:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MC0042.html
キース・ヘリングスタンダード:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MC0038.html

バリューシリーズ

一方、こちらは3コパックで販売されているバリューシリーズです。価格によって形状が変わりますが、基本的に安価という特徴があります。

位置付けとしては、コンドームにこだわりがない方や購入頻度を抑えたい方に向けて販売されています。
とはいえ、相模ゴムのコンドームの質はもともと非常に高いのでオトクな商品だといえるでしょう!

一郎一口メモ:「こだわりのない方向けとはいえ、相模ゴムのクオリティを安価で体験できるのは素晴らしいです」

バリューシリーズ:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MCS013.html

マイコン!

2016年の12月1日の世界エイズデーに発売されたのがこちらのマイコン!です。業界初の「自分で中身を決められるコンドーム」という画期的な商品。
詳しい説明は自分に合ったコンドームをオーダー!相模ゴムの新製品MY CON!(マイコン)とは?をご覧ください!

一郎一口メモ:「『俺用コンドーム』と銘打って発売されたマイコン!です。ぜひ詳しく書いた記事を読んで下さい」

マイコン!:http://www.sagami-gomu.co.jp/mycon/#top

コンドーム以外の商品もある!

サガミオリジナルゼリー


ここからは、コンドーム以外の商品を少しご紹介します。

相模ゴムがアンケートを取った結果、約4割以上の女性が性交時に潤い不足で痛みや不快感を感じているという結果が。そこから生まれたのがこちらのサガミオリジナルゼリーという潤滑ゼリーです。

潤滑性が高いため長続きし、水溶性のため洗い流しやすさは抜群。ヒアルロン酸も含まれているので、保湿性に優れています!

一郎一口メモ:「女性の潤い不足は単純に『男のテクニック不足』だと思っていましたが、それだけではない場合もあります。そんなときに使いたい商品です」

サガミオリジナルゼリー:http://www.sagami-shop.com/SHOP/MO0006.html

99%水潤滑ゼリー

2017年3月7日に発売するのはこちらの99%水潤滑ゼリーです。前述のサガミオリジナルゼリーが長続きする、保湿性に優れているなどの使用感にこだわりたい方向けなのに対して、こちらは成分にこだわりたい方向けだといいます

というのも、名前の通り成分の99%が水でできており、潤滑剤として機能する上で本当に必要な成分のみを処方しているからです。

パートナーがうるおい不足だな…と感じる男性諸君はぜひ試してみて下さい!

一郎一口メモ:「肌の弱い女性には、成分までしっかりこだわってあげるのが男です。デリケートな部分に塗るものですから!」

フェロモン入りルームミスト!?ALL YOU NEED IS LOVE

最後にご紹介するのは2017年3月28日発売の「ALL YOU NEED IS LOVE」です。ヒトフェロモンと香りの相乗効果でムードを高め、ふたりの距離をグッと近づける多目的ミストだそう

ヒトフェロモンとは、行動や生理的な変化を促す物質と定義されているものです。使用方法はいたって簡単で空間にスプレーする、もしくは枕やシーツ等に20cm〜30cm離してスプレーをするだけ

相模ゴムが調査を行った「ニッポンのセックス」によると、セックスレスの理由として「相手がその気になってくれない」という悩みが男女ともに平均40%あったそう。

世界に比べてセックスレスが多いこの日本。このルームミストでもしかするとセックスレスから「セックスモア」になるカップルが現れるかもしれません…!!!

一郎一口メモ:「個人的にめちゃくちゃ欲しいこの商品。発売された瞬間に買って部屋に撒き散らします。ただ、相手がいないので自爆する予定です

セーフセックス、エンジョイセックス!

世界各国などでは、ご紹介した他にも多くの製品をリリースしているサガミゴム。「セックスを楽しみ、安全に」という想いが込められた製品の数々は非常にバラエティ豊かです。

男たるもの、絶対に持ち歩いておくべきコンドーム。コンドームをしないということは、特別な場合以外「相手を想っていない」ということと同義ではないでしょうか。

相模ゴムが製品に込めた想いと相手への想いを合わせることで、想いは二倍になる…!

それを踏まえて、男性諸君はセーフセックス!エンジョイセックス!

一郎でした。