イケメンよりも地味メンがモテる!?20代後半〜30代の女性100人に聞く、実際モテる男とは

「オシャレな服を買って、トレンドに気を遣っているのにあんまりモテない。」
「昔はイケメンだとモテていたのに、最近あまりモテない気がする。」
「学生時代、足が速くてモテモテだったのに社会人になってからモテない気がする。」

そんな悩みはありませんか?
経済力や社会的地位などがあまり関係ない学生時代は、単純に運動神経交友関係外見の良し悪しでモテる男性が決まっていました。

しかし、社会人になるとどうでしょう。足が速くても、それが理由でモテることはあまりありません。年をとるにつれて、イケメンの需要も減ってきた気がしませんか?

では、社会人になってモテる男性とは、どんな男性なのでしょうか。今回は、20代後半〜30代の女性100人に、交際相手に求める最低限の条件や、10代の時との変化をお聞きしました。

相手の年収を気にする女性は7割越え!?最低いくらあればいいの?

社会人になって結婚も視野に入れた時に、多くの女性が気にするのがお金。「女性が自分の経済力を見ている」なんて信じたくないかもしれませんが、愛でお腹が膨れないのも事実です。

まずは、今回のアンケート対象となる女性100人に

ー現在のあなたは、男性と交際する際に相手の収入を気にしていますか?

という質問をしました。結果は以下の通りに。

悲しいことに、74%の女性は気にしていました。

また、「いいえ」と答えた女性の中でも、「無職じゃなければ…」「フリーターは心配」「正社員が良い」などの声があり、最低限、自分自身が生きていくためのお金を稼ぐことができる男性を求めているようです。

では、「はい」と答えた女性は、最低限いくらくらいの収入を求めているのでしょうか。
先ほど「はい」と答えた74人に年収の最低ラインを聞いてみると、200万円〜800万円と幅広い回答がありました。その平均を計算してみると403.970…となり、約404万円という結果に。

平均してみると、特別高い年収を求めているわけではないようですが、やはり自分自身が生きていけるだけのお金は自分で稼いでいて欲しいようです。

貯金を気にする女性も多いって本当?いくらあればいいの?

年収について聞いたところで、今度は貯金についても聞いてみましょう。

ー現在のあなたは、男性と交際する際に、相手の貯金を気にしていますか?

という質問をしました。

69%が「はい」と答える結果に。年収ほどではありませんが、多くの女性が気にしていることが分かります。
「はい」と答えた69人は、最低いくらくらいの貯金を求めているのでしょうか。聞いてみると、その回答は「0円よりあれば」というものから「1000万円」というものまで様々。

平均すると、229.52…円となり、約230万円という結果になりました。ちなみに、最も多かった回答は24人が答えた100万円

●100万位はあってほしいです。全くないと、計画性や忍耐や想像力が無い人なのかなと思う。/33歳・主婦
●社会人であれば100万円以上はないと浪費癖などが心配。/35歳・専業主婦

という回答が目立ち、100万円という額自体よりも、社会人としてそれなりに年数が経っているにも関わらずあまり貯金ができていない人の浪費癖計画性について心配しているようです。

また、

●30代なら500万円以上貯金がないと今まで何をしていたのか不安になる。/36歳・フリーランス
●最低でも200万円くらいないと「貯金苦手な人かな?」と思います。/31歳・事務職

という辛口な意見も。30代では、それなりの貯金額がないと印象が悪くなる場合も少なくないようです。

ライフスタイルや、外見、内面はどんな人がモテるの?

20代後半〜30代前半の女性ともなると、年収や貯金に関して割とシビアに見ている人が多いことが分かりました。お金は努力である程度どうにかなる部分もあるので、全く貯金のクセがない方は意識を変えた方が良いかもしれません。

とはいえ、「お金の話はこれ以上しないでくれ!」という方も多いかと思うので、続いてライフスタイルについての質問をしてみました。

アンケート対象となる100人の女性に

ー現在のあなたは、男性と交際する際に、相手が実家暮らしかどうかは気にしていますか?

という質問をすると、以下のような結果に。

最も多かったのは、「実家暮らしよりも1人暮らしの方が嬉しい」という回答。全体の半数以上58%がこの回答を選んでいました。

既に結婚している女性や、結婚を現実的に考える女性が多い20代後半〜30代前半。一緒に生活していくことを考えると、やはり実家で家族と暮らしているよりも1人暮らしをしている男性に惹かれる人の方が多いようです。

次に、具体的な外見内面の好みも聞いてみました。

ー現在のあなたは、男性と交際する際に、相手の外見や性格を気にしていますか?当てはまるものを全てお選び下さい。

という質問をし、予め用意した選択肢から当てはまる項目を複数選択してもらうと

という結果に。
最も多かったのは、83人が選んだ「価値観が合う人が良い」という項目。こればかりは、相性の問題なので何とも言えません。

しかし、次に多かったのは77人が選んだ「清潔感があれば良い」という項目と「性格が良い人が良い」という項目。これらに関しては、努力次第でいくらでも改善できます。

また、外見に関しても、「イケメン、もしくは自分の好みの顔の人が良い。」を選ぶ人よりも、「生理的に無理じゃなければ外見にこだわりはない。」を選ぶ人が圧倒的多数。「オシャレなイケメン」よりも、「清潔感があって性格が良くて、生理的に無理じゃない人」の方がモテるようです。

さらに、「その他」を選んだ人に具体的な内容を聞いてみると

●マナーを守れる人が良い。/32歳・フリーター
●私を理解してくれようとする人/30歳・会社員

など、努力次第でどうにかなる回答が目立ちました。

社会人の恋愛、イケメンじゃなくても努力次第でモテる可能性は大いにアリ…!?

清潔感がないのはNG!?つき合いたくない男性とは?

20代後半〜30代の女性にモテる男性が分かったところで、今度は反対に付き合いたくない男性についても聞いてみました。

最も多かったのは、88人が答えた「ギャンブル癖がある人」。そして次に多かったのは、86人が答えた「女癖が悪い人」です。これらはこういった癖がある人でも我慢すれば良いので、モテる男性と同じく努力の問題だと言えるでしょう。

また、3番目に多かったのは76人が答えた「清潔感がない人」。逆に清潔感がある人はモテるとのことなので、イケメンじゃなくても、オシャレじゃなくても清潔感には気を配るようにしましょう。

また、「その他」を選んだ人に具体的な内容を聞いてみると

●自己管理ができない人。/39歳・団体職員
●不満や愚痴が多い人。/25歳・会社員
●最低限のホウレンソウができない人/27歳・研究職

など、大人の男性として最低限のことができない人や、一緒にいてもハッピーな気持ちになれない人などが挙げられました。
これらも努力次第で改善できることなので、当てはまる節がある人は気をつけてみてください。

10代の頃から、交際相手の見極め方で変わったことは?外見はもう関係ない?

イケメン、オシャレ、人気者よりも、清潔感があって性格が良く、自己管理ができる男性がモテる大人の恋愛。
実際、女性からすると10代〜20代前半の頃に付き合いたかった男性と、20代後半〜30代になって付き合いたい男性が異なる意識はあるのでしょうか。

最後に

ー10代の頃と現在で、交際相手の見極め方として変わった事を教えて下さい。

という質問をしてみました。多かった回答を、いくつかのグループに分けて紹介します。

結婚をリアルに考えると…外見よりも収入重視!

●昔は運動神経が良くて、かっこ良ければ良かったんですが、今は優しさや経済的なことを重視するようになりました。/32歳・事務職
●10代の頃は相手の収入や貯金などどうでもよかったですが、結婚を意識することにより、見た目や持ち物ではなく生活していけるかということを重視するようになりました。/31歳・会社員
●10代の頃はイケメンで背が高ければ良かった。現在は、清潔感さえあれば顔と背はあまり気にしないが、ある程度の収入と性格の良さは欲しい。/31歳・主婦

1つ目は、外見を重視していた10代から、経済力や性格を重視するようになったという回答。

結婚を意識する女性にとって、経済力は気にせざるを得ない要素です。最低限求める年収の平均額が約404万円だったことから、専業主婦を希望している女性は少ないように見受けられるものの、自分の分は自分で稼いで欲しいのがホンネなのでしょう。

10代の頃の経験から、外見よりも内面重視に!

●10代の頃はどうしても外見や体格、ファッションなどを重視して付き合い、結果自分が追い詰められてしまったが、今では内面を見て判断するようになった。/32歳・会社員
●10代の頃は性格などは二の次で外見を重視していました。(イケメン・高身長・センスが良いなど)そのせいか付き合っても全然長続きせず、相手の女性関係で苦い思いをしたこともしばしばあったため、20代になってからはを性格を重視するようになりました。/33歳・主婦

2つ目は、10代の頃に外見重視で付き合って苦い経験をしたからこそ、内面を重視するようになったという回答。

確かに、結婚などを考えると、外見が良いと女性関係などの不安が大きくなります。また、自分をイケメンだと自覚している男性は女性に対して上から目線な態度をとりやすくなってしまうことも多いため、長く一緒にいると女性の不満も溜まるようです。

地味メンの方がモテる!?求めるのは、ときめきじゃなくて安心感

●10代の頃は見た目や周囲の評判を重視していたと思います。人気者とお付き合いをすることで自分のステータスも上がるように感じていました。今は中身を大切にしているので、モテなくても優しい地味メンのほうが好みです。/38歳・自営業
●10代の頃はとにかくかっこよくて、どれだけ名前が知れている人か、人気者かが重要だった。ちょっと危ないくらいの人が好きだったが、今は安心安定の人がいい。/28歳・会社員
●10代の頃は、容姿端麗で魅力的な人に惹かれる傾向があった。少し破天荒でも気にならなかったが、現在はお付き合いの先の結婚・家庭を考えるので、安心感や誠実な人にとても魅力を感じる。20代のころに、容姿の好みも変化した。(容姿にこだわらなくなった。)/31歳・会社員
●10代の頃は、少しやんちゃなイケメンが好きでしたが、いまは外見の良し悪しではなく、一緒にいて心安らぐような人を選ぶようになりました。/30歳・個人事業主

3つ目は、自分のステータスが上がったり、少しやんちゃな人よりも、地味でも安心できる人が良いという意見。

学生時代、地味メンで嫌な思い出があるという人も、社会人になった今、モテるチャンスです。

社会人になったら、生まれ持ったものは関係ない!努力次第であなたもモテモテに…!?

数々の質問に対する回答をまとめると、20代後半〜30代前半の女性にモテる男性は

年収:最低404万円
貯金:最低230万円
ライフスタイル:1人暮らしが好ましい
外見:生理的に不快感を与えず、清潔感があれば良い
性格:誠実で安心感を与えられる、大人の男性が良い

とのことです。

10代の頃の恋愛に比べ、社会人の恋愛はその人の中身や努力重視。イケメンじゃなくてもモテる可能性は大いにあるので、今回のアンケート結果を参考に頑張りましょう!