オリジナルでエロ面白い漢字を作れるのか。男たちの「エロ漢字選手権」

こんにちは。STANDマンです。
突然ですが皆さんは、下記の漢字を読めますか?

嬲る・嫐る。

男に挟まれた女の文字。かたや女に挟まれた男の文字。これは両方とも「なぶる」と読みます。(読んで字の如く、いい意味ではありません。)
私はこの漢字を最近知ったのですが、「こんなわかりやすい漢字の成り立ちがあるとは…」と驚きました。それと同時に、「自分でも漢字を作ることができるかもしれない…。そして、どうせ作るならエロ面白い漢字を作りたい」という衝動に駆られてしまいました。

そこで私は、友人たちを集めて高級ティッシュ争奪「#エロ漢字選手権」を開催することを決意したのです。

メンバー紹介


STANDマン。エロ偏差値58。これまで様々な取材でエロ偏差値を上げてきた。和式トイレは片足だけズボンを全部脱ぐ派


無凸齋(むとつさい)さん。エロ偏差値は30だが、独創性はピカイチ。座右の名は「勃たぬなら勃つまで待とうホトトギス」。はじめてのオナニー座談会にも仮名で参加。


KOHHH。エロ偏差値45。本当の偏差値は70位で頭がいい。ここ数年、夜の方は「備えあれどプレイなし」。


さんちゃん。エロ偏差値68の秀才。48手の記事で受け側(白)をやった。エロ偏差値が高すぎて周りと話が合わない。口癖は「俺よりエロい奴に会いに行く」。

実況はSTAND編集部が行います!

ルール

・1人3つの漢字を制作。意味と成り立ち、意気込みを伝える。
・最後にベスト・オブ・エロ漢字を投票で決定。

第一筆目。初めてとは思えない漢字をドロップする各選手たち

では早速はじめましょう。トップバッターはSTAND公式キャラクター・STANDマンです。

読み方:カーセックス

意味:車で行為に及ぶこと。

STANDマン:「車に男女と書いて『カーセックス』と読みます。車というのは、男性にとって自分の部屋と同然です。そこに女性が加わることでひとつの『コミニュケーション』が生まれるんです」

読み方:フ◯ラ

意味:多くは語りません。

無凸齋:「口に男性のシンボルに似た『凸』を入れました。シンプルイズベストなのです」

読み方:Gスポット

意味:女性がイクための代表的なSPOT(=点)。ただし、G-スポットでイカない女性も一定数存在し、G-スポットが「点」なのか「面」なのか解明されていないらしい。イクメンでは違う意味になってしまうため、点に

KOHHH:「『イク点』をコンパクトにまとめて漢字にしました。『イ』に見える部分は、ヒトやカラダを表す漢字に用いられる『にんべん』。にんべんの漢字といえば『イク点』と、真っ先に思い浮かぶような漢字に育って欲しいです」

読み方:エロマンガ

意味:エロマンガの事です。

さんちゃん:「漫画のコマの中にエロい事が描いてあるよという成り立ちです。『俺たち三人合わせてエロマンガ!!!』みたいな直球感がバカっぽくて、とてもお気に入りです」

第一筆目総評

各人が「初めてエロ漢字を作った」とは思えない作品をドロップしています。初戦で最も評価が高かった作品はKOHHHさんの「Gスポット」
編集部の人間も、「ストレートさとシンプルさ、そして見た目ですぐわかるという三拍子揃った漢字」という高評価をしていました。

第二筆目。出るかクリティカルヒット

読み方:シコシコ

意味:手で股間を上下に動かすという意味です。

STANDマン:「『あれ?この漢字見たことあるかも…!』という感情を抱かせることを意識しました。一つひとつの字の画数を3に抑えてシンプルにまとめ、一発で覚えられる。そして、なによりシコシコというかわいらしい読み方に『女性も食いついてくれるのではないか』という淡い期待もあります」

読み方:まぐわう

意味:「氵」で湿り気を、右側は足を広げた女性をイメージして、男性のシンボル「凸」を入れました。

無凸齋:「足を広げた女性に男性のシンボルが入る。そうです。もはや、私には『凸』がシンボルにしか見えないのです。凸の読み方を変えてしまえばいいのではないかとすら、思うのです」

読み方:手マン

意味:手で女性器を刺激すること。

KOHHH:「鮑(アワビ)の割れ目に指を入れるイメージで考えました。SNSで流れてくるIQテストでぜひ出題していただけると嬉しいです」

読み方:おんなきし

意味:※オークに蹂躙される女騎士を表します。
※オークとはファンタジー映画やゲームなどに出てくる邪悪な魔物で、人間の女の子が大好き。

さんちゃん:「りっとうは刃物を表す部首で、それを持っている女の子が負けて汁を散らす。すなわち女騎士以外の何物でもないわけです」

第二筆目総評

どうしてもさんちゃんは二次元系に寄っていってしまうようです。ただし、「わかる人にはわかる」の一点張りでわかりやすい漢字を作ることを拒否。

第二戦目では、無凸齋さんの「凸」かぶりが減点対象に。どうやらエロ漢字選手権を始めてからというもの、「凸」が男性のシンボルに見えて仕方がないようです。ここでは読み方、シンプルさを考慮してSTANDマンの「シコシコ」が1位に輝きました。

第三筆目。小慣れてきた4人の男たち

読み方:ビッショビショ

意味:愛を感じている女性を表しています。

STANDマン:「女の文字を三方向から濡らしてみました。しかし、無理やり濡らすことは絶対にいけないという意味も込めて、右には空間を作りました。互いを愛し合うからこそ、こうなれる。それは間違いありません」

読み方:ハメどり

意味:ハメ撮りのAVを表しています。


無凸齋:「Don’t think Feel」

読み方:きゃんたま

意味:金玉

KOHHH:「男性のあそこには、玉が2個ある。そういうことです」

読み方:えろ◯ちゃんねる

意味:えろ◯ちゃんねる(固有名詞)です。

さんちゃん:「このお題を出された時、最初に頭に浮かんだのが、僕のネットサーフィンに欠かせない大御所エロサイトのえろ◯ちゃんねるでした。マスコットキャラクターのパンダにエロ要素を加えた極めてシンプルな成り立ちの漢字です」

第三筆目総評

ここでも、さんちゃんが独自路線を貫いてきました。一方、無凸齋さんはついに凸から脱皮し一段上のステージに。
しかし!KOHHHのシンプルかつインパクトのある金玉が満場一致で1位に輝きました。

ついに決定!輝く、エロ漢字大賞

出揃った漢字を女性5名、男性5名に投票してもらいます!

その結果…記念すべき第一のエロ漢字大賞は…

Gスポットです!!!!!

審査員からの言葉
・バランス、美しさ、そして意味。すべてが高水準。
・パソコンやスマホでもイクと点を使うことで表現することができる。ライブチャットで使えそう。汎用性が高い。
・ずば抜けている完成度。これ以上のものはなかなか出ないのではないか。

というわけで、KOHHHが優勝に輝きました。

では、最後にウイニングエロ漢字を披露していただきたいと思います。

おまけ〜KOHHHのウイニングエロ漢字〜

読み方:ED

意味:勃起不全

KOHHH:「『ED』を表そうとして考えました。EDに対して抱いてしまいがちなネガティブなイメージをどうにかして払拭したかった。そしてこの漢文調の表現を思いつきました。『我、勃タズ』。今では、様々な種類のバイアグラも発売されているようなので、EDに対して前向きに考えられるようになってきていると感じています」

読み方:手コキ

意味:手コキです。

KOHHH:「『棒』という漢字をベースに作ろうと漢字をぼんやり眺めていたところ、右下あたりがみるみるうちに『手』に見えてきました。つまり、『棒』を『手』でいじるということです。あきらめずに考え続けることの大切さを教えていただいた気がします」

エロ漢字。それは積み重なった文化の上に出来るクリエイティブ

エロ漢字選手権。これは、先人の作り上げた漢字と、筆者の人生経験と知識をフルに活用して創る新しい形の戦いです。だからこそ、選手一人ひとりが書く漢字には『魂』がこもっているといっても過言ではありません。

この記事をご覧の皆さんもぜひ自分でチャレンジして下さい!

※iPhoneでの作り方

メモアプリを開いて、赤い部分をタップします。

そうすると、自由にイラストが書けるようになるので…。

あとは書くのみです。

というわけで、#エロ漢字選手権ブームが起こることを願ってやみません。