ダウンベストは釣り人みたい!?「モテるメンズアウター」を女性221人に種類別アンケート

冬のお洒落で外せないアイテムといえばアウター。雑誌やネットでは今冬トレンドのアウターが特集され始め、どれを購入するか迷っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、男性から見たイケてるアウター女性にとってもイケているとは限りません。また、奮発して高いアウターを購入しても、高いアウター=カッコ良いとは限りません。

そこで今回は、実際女性にウケが良いアウターを探るため、25歳〜35歳の女性221人にアンケート調査を実施しました。今冬アウターを購入予定の方は必見です。

※調査方法:インターネットリサーチ、調査会社:株式会社テスティー

キメすぎてもダサくてもダメ!?女性に人気のアウターは?

まずは、女性ウケの良いアウターの種類を調べるため、代表的な8種類のアウターの写真を用意し、どれが一番カッコ良いと思うか聞いてみました。

用意した写真はこちら。

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc

左上から、

A.ダウンベスト
B.トレンチコート
C.チェスターコート
D.ステンカラーコート
E.軍モノのモッズコート
F.MA-1
G.ブルゾン
H.シングルの革ジャン

です。

既に自分が持っているアウターが含まれている方も多いのではないでしょうか。

この8種類のアウターに対し、

ー男性が着ていたら最もカッコ良いと思うアウターをひとつ選んでください。(色ではなく形で選んでください。)

という質問をしてみると…

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc1

上のような結果に。
もっとも女性ウケが良いのは、全体の4割強93人が選んだCのチェスターコートでした。ダントツで1位です。スタイルが良く見えるからでしょうか?

その他には37人が選んだGのブルゾン25人が選んだGのシングルの革ジャン21人が選んだFのMA-1が僅差で上位にランクインしています。きれいめというよりは、少しラフでカジュアルさもあるこの3種類。何故人気なのでしょうか。

上位4位にランクインしたアウターを選んだ女性に、その詳しい理由も聞いてみました。

第1位.シンプルな大人っぽさが魅力!チェスターコート

(スレンダーに見えるから。/29歳)
(シンプルで清潔感があるから。すらりときれいなシルエットだから/30歳)
(スタイリッシュに見えるから/35歳)
(シンプルでかっこいい/27歳)
(大人っぽくてかっこいいから/26歳)
(シンプルで大人っぽく見える。カジュアルにもなれるし、ドレスコードのあるお店にも行けそう/32歳)

ダントツで1位のチェスターコート。その理由はシルエットの綺麗さシンプル故の大人っぽさにあるよう。カジュアルな場でもフォーマルな場でも使えるというのは使い勝手も良さそうです。

女性ウケを考えるのであれば1着持っておいた方が良いでしょう。

第2位.キメすぎない感じが丁度良い!ブルゾン

(ちょうどいい/31歳)
(自然体だから/33歳)
(形が好き誰でも着ればカッコよく見えるような形、丈ではないから、着こなせる人がカッコいいってことだと思うから/30歳)
(頑張りすぎていない感じがちょうどいいから。/28歳)
(決めすぎず、抜きすぎず/27歳)

キメすぎない感じが丁度良いと好評のブルゾン
ただ誰でも着ればカッコ良く見えるわけでないとの意見もあるので、自分に似合うかどうか慎重に見極めた方が良いでしょう。

第3位.男らしさがカッコ良い!シングルの革ジャン

(自分には着れない物なので/31歳)
(革素材がかっこいいから/34歳)
(シュッとして見えるから。細身の背の高い人が着るといい。/25歳)
(カッコいい。長く着ていると味が出てきて、渋くさらにカッコよくなる/25歳)
(スタイリッシュで男らしく、細身に見えるから/32歳)

ワイルドな素材を着こなす男性に男らしさを感じ、カッコ良いと人気のシングルの革ジャン
革ジャンは似合う男性とそうでない男性が分かれますが、似合う方は積極的に着た方が良さそうです。

第4位.ラフすぎずキメすぎない!初デートにも丁度良いMA-1

(カジュアルすぎず、キメすぎずな感じだから/35歳)
(決めすぎずにいい!/31歳)
(初デートなどを考えたら…この位がちょうど良い。こちらも変に緊張しないし、手抜きされてるとも思わない/30歳)
(ラフだけどダラダラしてる感じではないところ。丈の短いスタイルの方が好き、/26歳)
(軽く引っ掛けられてカッコいい。 男らしい/32歳)

ブルゾンと同様、ラフ過ぎずキメ過ぎないという絶妙なバランスが人気のMA-1。初デートにも丁度良いというのだから、かなり使えます。
やはりキメすぎていると引いてしまう女性は多いようです。


全体的にキメすぎていない、それでいて大人っぽさ男らしさを感じることができるアウターが人気のようです。各アウターやはり顔立ちやスタイルによって似合う・似合わないがあるので、今回の4種類の中から自分に似合いそうなものを選んでみてください。

大人っぽさを履き違えてキメすぎたアウターを選んでしまうとかえって引かれてしまうので要注意です。

ダサいのも男らしくないのもNG!カッコ良くないと思うアウターは?

最もカッコ良いと思うアウターを聞いた後は、最もカッコ良くないと思うアウターも聞いてみました。
結果は以下の通りに。

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc2

ダントツのワースト1位は全体の約3割、67人が回答したAのダウンベストでした。

その他には37人が回答したDのステンカラーコート27人が回答したEの軍モノのモッズコート19人が回答したFのMA-1が僅差でランクインしています。
MA-1は先ほどのカッコ良いと思うアウターにも上位ランクインしていましたが、どういうことなのでしょうか。

今度はワースト4位にランクインしたアウターについて、その詳しい理由を聞いてみました。

ワースト1位.釣り人にしか見えない!?ダウンベスト

(釣りに行く人に見えるから。/29歳)
(釣り人にしか見えないから/27歳)
(釣りに行っているおじさんぽいので/31歳)
(ダサいから/26歳)
(胸だけモコモコしてあったかいんだか寒いんだからわからない、ダサい/25歳)
(上着として機能していないから/31歳)

とにかく釣り人みたいという意見が多数のダウンベスト。
また、袖がないのでアウターとしての機能性も心配される方が多いようです。

ワースト2位.似合う人が限られすぎる?女性っぽい?ステンカラーコート

(似合う人もいると思うけど、難しいと思う/30歳)
(似合う人が限られる/30歳)
(似合っている人に出会った事がないので/31歳)
(おばちゃんみたい/34歳)
(女性っぽく見える。/30歳)
(なんか男らしくない/31歳)

今回用意した8着の中で最も個性的なステンカラーコート。

似合う人が着れば問題ないのでしょうが、そもそも似合う人がなかなかいないという厳しい指摘が。
また、おばちゃんぽい女性っぽい男らしくないなどの意見も目立ち、男性としてのカッコ良さを求める方たちからはNGなようです。

ワースト3位.学生っぽく見えちゃう?軍モノのモッズコート

(青島を思い出すから/35歳)
(やぼったいから/31歳)
(こどもっぽいから/33歳)
(小中学生みたい/25歳)
(学生っぽい気がする。/28歳)

某大ヒット映画(ドラマ)の主人公が愛着していたモッズコート。リアルタイムで観ていた今の25歳〜35歳の世代にとっては、当時の印象が強く、今でもそれを想起させてしまうようです。

また、今の25歳〜35歳の人たちが小中高の時に着ていた型でもあるので、学生っぽさを感じてしまうという女性も目立ちました。

ワースト4位.見る人によってはラフすぎる!MA-1

(ジャンパーって感じ/34歳)
(だらっとしてる印象/30歳)
(工事現場のように見えるから/30歳)

肯定派からはラフ過ぎずキメ過ぎないという丁度良さが好評化であったMA-1。見る人によってはラフさの方が勝ってしまうよう。
MA-1を着る際は、インナーやパンツをしっかりめ、きれいめの物にし、全体的なバランスを考えた方が良さそうです。



おじさんっぽかったり女性っぽかったり、子供っぽかったりと、年相応の男性らしさが感じられないアウターは女性陣にダサいと判断されてしまうよう。
学生時代に奮発して買ったアウターも、現在の年に見合うものでなければ着るのをやめた方が良さそうです。

また、これからアウターを購入される方は年相応の大人っぽさが演出できるかある程度男らしいかという点に注意してみてください。

高い=カッコ良いではない!10万円のアウター、女性はどう思う?

最後に、高いアウターは女性にとってカッコ良いのかを調査するため、

ーパートナー(旦那さん、または彼氏)が高額(10万円程度)のアウターを着ていたらどう思いますか。当てはまる項目を全てお選びください。

という質問もしました。

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc3

滅多に高額の服を買わない人だったら、本当に気に入ったんだなと思う」という意見が多い一方、僅差で1位となったのは「収入に見合っていなかったらひく」という意見。
さらに、「頻繁に高額な服を買う人だったらひく」という意見も目立ちます。反対に、高いアウターだからと言ってお洒落だと思ったり、ときめく人は少ないようです。

このグラフから、全体的に本当に気に入ったものが高額だった場合は良いものの、だからと言って高いアウター自体にときめく人は少ないということが言えるでしょう。
場合によってはその値段にひかれてしまったり、他のものにお金をかけた方が良いと思われてしまうかもしれません。

気に入ったアウターがたまたま高額だった場合、自分の収入に見合っていれば購入しても問題ありませんが、それ自体がモテ要素にはなりにくいということを覚えておきましょう。

大切なのは、「年相応の男らしさ」「キメすぎない丁度よさ」「収入に見合う価格」!

この冬、女性ウケの良いアウターを購入しようと思っている方、そしてできれば女性ウケの良いアウターの方が良いという方は今回のアンケートを参考に、年相応の男らしさキメすぎずラフすぎない丁度良い収入に見合う価格の3つに気をつけてみてください。

最終的には自分に似合うかどうかが最も重要になるので、上記の3点を軸に今回人気だったアウターを試着し、自分に似合う色や形を探してみましょう。